映像で効果的な運営をサポートする

Selected work


ライブオペプロジェクト

動画情報の圧縮技術が進歩したため、高画質映像情報を配信するサービスを提供出来るようになりました。
アイフェイズではそのノウハウを活用した遠隔ライブオペ、遠隔画像共有を可能にするシステム構築をご提案しております。


詳しくはこちら

ハイビジョン治療撮影

オペの撮影をする場合、アングル、光量、マンパワー、画質などで不満を感じた事はありませんか。それらの問題を解決するために、カメラの映像軸と無影灯の光軸がほぼ同じカメラシステムを提案しております。しかもハイビジョンカメラを使用しているため高品質な映像を記録する事が可能です。また、治療に必要な光量を確保しているため、常設が可能です。そのため使用するたびに設置をする必要がなく、撮影を逸してしまう事はありません。


詳しくはこちら

待合室に満パワー

医院の治療内容等、情報として患者さんに伝えなければならない事はたくさんあります。
いくら良い治療方法や素材であっても、患者さんが得る情報が少なければ心を動かす事は少ないでしょう。そのような思いもあって待合室に多くのポスターを貼るケースは少なくありませんが、結果的に利益主義等と誤解を招いてしまう事もあるようです。
そこでこんなプロジェクトを用意しました。

詳しくはこちら





遠隔画像診断的利用

進歩したネットワークプロトコルを利用した新しいサービスです。
ネットを活用したまったく新しい診療スタイルをマネジメントします。
遠隔操作で離れた場所で行っているオペの様子を手元で確認する事が可能です。



人を惹き付けるプレゼンには法則がある。




横浜市青葉区美しが丘1−5−5
レーテたまプラーザ4F
045-507-3399
株式会社アイフェイズ